003

MANAMI SATOU

佐藤 愛実(2012年入会/新体操)

STORY

佐藤愛実01

新体操と年上のおねえさんたちにあこがれて入会

――なぜ、スタイリーに入会したのですか?
いとこが新体操をしていて、すごいなあと思っていたので、スタイリーの体験会に参加しました。体験会では、年上の人が親切に教えてくれてうれしかったです。スタイリーの子たちは、元気で返事の声も大きくて「いっしょにやってみたい!」と思いました。
――スタイリーのどこが好きですか?
新体操をおどることそのものが楽しいです。それから、チームがひとつになる喜びもたまりません。5年生のときからリーダーをしていますが、まわりの子がいつも助けてくれます。そんなところもスタイリーらしい良いところだと思います。
佐藤愛実02

選手としても、リーダーとしても成長中!

――リーダーになって、どんなことがあった?
年上の人がリーダーをやっているのを見て、「私もあんなふうに仕切って、自分の気持ちを伝えられるようになりたい」と思ってリーダーに立候補しました。はじめのうちはチームをまとめられなくて悩んだこともあります。お母さんに相談したら「自分が悪いと思ったことは謝って、悪くないと思うところはそのまま続けたらいいと思うよ」と言われ、そのようにしていたら、だんだん思いが伝わるようになりました。
――将来の夢を教えてください。
今年初めて、奈良県の大会の個人で3位に入賞しました。中学、高校でも新体操を続けて、インターハイに出るくらいの全国レベルになることが目標です。いつも送り迎えをしてくれて、悩みを聞いてくれて、帰るのが遅くなってもごはんやお風呂を用意してくれる両親に感謝しています。
佐藤愛実03